勝間和代さんが著者で紹介しているクッキングスケールの別モデルを購入

スポンサーリンク

手持ちのはかりが2kgまでしか測れないので、カレーなど具の多いメニューを作ると塩の分量がわからないのと、そもそも一の位までしか表示されず塩のグラム数が正確に測れていなかったので、勝間さんが使用しているのとおそらく同じモデルのものを購入。

タニタの3kg、最小表示0.1gまで測れる上に、洗える衛生的な高性能クッキングです。

created by Rinker
タニタ(Tanita)
¥5,899 (2021/03/09 07:59:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

あ、食洗機はさすがにダメかあ…笑

高性能過ぎて使い方がわからず、0.1g表示にするまで時間がかかり、夫に情弱と突っ込まれながらも、使える状態までしました。

電池も入っててありがたい。

※使用感を後日レポートします。

created by Rinker
タニタ(Tanita)
¥5,899 (2021/03/09 07:59:27時点 Amazon調べ-詳細)

このクッキングスケールを紹介していた、勝間 和代さんの料理本『ラクして おいしく、太らない! 勝間式 超ロジカル料理』

created by Rinker
¥1,287 (2021/03/08 14:08:11時点 Amazon調べ-詳細)

タイトルとURLをコピーしました