ワーママのバッグはビジネスリュック!超軽いレスポートサックがおすすめ

グッズ
  • レスポートサックの、CR URBAN BACKPACK という型番。

「エッセンシャル」という新素材を使った新しいシリーズだそう。

新素材【マイクロリップストップナイロン】を使用し、

従来の約半分の軽さを実現した「Essential」

Amazon.co.jp: [レスポートサック] 公式 バックパック 2297 エッセンシャル グレイソンC: シューズ&バッグ
Amazon.co.jp: 公式 バックパック 2297 エッセンシャル グレイソンC: シューズ&バッグ

定番シリーズで、これまでリュックだけでなく、トートバッグやトラベルバックなど、いろんなタイプとバラエティ豊かなカラーラインナップがある。

人気スタイリストの大草直子さんの著書で紹介されていた、レスポートサック(LeSportsac)のリュックに一目惚れして、さっそく通勤に使えるかどうか店舗で手に取ってみたら…

軽い!!

ただ、見た目薄いナイロン生地で、常にPC、水筒、文房具一式を毎日持ち歩くとすぐ破れてしまうのでは…などと思い、店員さんにお願いして、PCと水筒を入れさせてもらい試してみた。

色は…グレー。商品名は忘れてしまった。

持ち堪えそうだったので、買おうとするも…定価29800円、3万円…高い!!

というので即決出来ず。

しかも黒以外のリュック、取材先などで浮かないかなあ、主張しすぎないかなあ、など躊躇し、かと言って黒だとレスポートサックのロゴが際立ち帰って目立ってしまうかなと思い、値段が手頃でも買えない状況でした。

が、メルカリで大草さんが昔着用していた限定色かつ販売終了したカーキが出ていた。しかも半額以下で。カーキも迷ったけど、今販売しているグレーよりは落ち着いているし、なんだかシックで思った以上にカーキ感は出ないのではないかと思って、購入。

届いたものがこれ。

表にポケットあり。サッと取り出したい、マスク、名刺入れ、社員証などを入れています。

取手が2つあって、カバンのように持てます。ただ、届いたときから破れており、破れやすいのかもしれないなと思い使わないようにしています。

薄くて軽いのに、サイドポケット付き。

水筒もちゃんと入りました。

中はこんな感じ。背中にPC、A4のファイルが入るポケットあり。そのポケットにさらに内ポケットがあります。

外側には2つポケットがある。財布、マウスを入れてます。

ほんとうに軽いなあと思い、公式サイトにのってないので、重さを計ってみました。

371g…軽い。牛肉ひとパックぐらいか。

どれくらい軽いか比較するために、今私が使ってたリュックも測ってみた。 

ちなみに今使っているリュックは、ジムやフィットネスウェアをメインに扱うアパレルブランド「DANSKIN」のもの。

2年前…2018年春頃、産後、職場復帰したらリュックじゃないと抱っこ紐で送り迎えだと厳しいなと、会社で許される色やデザインかどうかだけで選択。

これもデザインがシンプルで、かつ値段も9000円くらいと比較的お手頃で気に入ってます。軽いほうなのかな?と思っていたけれど、レスポートサックのCR URBAN BACKPACKを持ってからは重く感じるように…。

622gでした。そこまで重くない方かもしれないし、レスポートサックの重さと比較して、意外と差は350gほどしかない。これが大きいのか小さいのか今の段階ではわからない。。

諸々荷物を詰め込んで、出勤してみたら、やはり体感的に軽さを感じた。

デメリットは、私の背負い方の問題かもしれないけど、背中に多少違和感があったのと、前ポケットのチャックが大きくて金具同士ぶつかる音が意外と大きい。会社で静かなところ歩くと、鈴のキーホルダー鳴らしてるみたい。

もしかすると、数ヶ月でダメになってしまうかもしれないけど、それまではガンガン使おうと思います。

色は違いますが、今販売されているのはグレイソンというグレーのリュック。こちらもビジネスでもいけそうなので、迷いました。

Amazon.co.jp: [レスポートサック] 公式 バックパック 2297 エッセンシャル グレイソンC: シューズ&バッグ
Amazon.co.jp: 公式 バックパック 2297 エッセンシャル グレイソンC: シューズ&バッグ
タイトルとURLをコピーしました