勝間和代が本で紹介していた食品保存用の真空パックに似たものを購入した

グッズ

ホームベーカリーでパンを焼きはじめて約1ヶ月。焼きたては最高においしくて、焼いてから1日経つと固くなってしまうのがだんだん気になり、勝間さんが著書で紹介していた電動式の真空保存ケースを買うことに。

勝間 和代さんの料理本『ラクして おいしく、太らない! 勝間式 超ロジカル料理』

created by Rinker
¥1,287 (2021/08/04 00:30:13時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、勝間さんが紹介していた真空保存ケース「エコフレッシュケース」は、著書でAmazonで在庫処分セールで購入したとあり、Amazonで探してみても見当たらず、、

なので、Zwilling ツヴィリングというブランドの「 フレッシュ & セーブ 真空パック機 スターター7点セット ガラスコンテナ S/M付属 」をAmazonで購入しました。

Zwilling ツヴィリング 「 フレッシュ & セーブ 真空パック機 スターター7点セット ガラスコンテナ S/M付属 」真空 ポンプ 密閉 耐熱ガラス 保存容器 コンテナ パック 【日本正規販売品】Fresh & Save 36806-006

パンを入れるのが目的なのでパンが入るサイズの容器だけでよかったのですが、色々ついてるセットの方が単体で買うよりお得だったのでこちらを購入。

パンを入れている容器はこちら。すこし小さいのでひとまわり大きいサイズを購入予定。

使い方は、パンを入れて電動ミキサーのような取っ手を取り付けてボタンを押すだけ。

プスッと空気が抜ける音がして一瞬で真空化します。

見た目は、というか断面が見えないので判別できないですが、、ほとんど変わらずだけど、やはり常温でラップをぴっちりかけて保存しているパンより焼き立てに近いふわふわしっとりパンが1日経っても食べられます!焼いたその日にパンを消費できない方は、QOLが確実にアップするので、購入することおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました