ヘヤチョウ

ドラマ

『ヘヤチョウ』ドラマスペシャルの感想

捜査一課の刑事が、殺人事件を捜査する怒鳴り散らずことが多くて価値観が昭和溢れる設定にうっとなったが、人間臭い主人公が、寝たきりの父親と彼の看護を長年務めた妻に出ていかれる、親友であり同僚の助けを聞けず自殺してしまうなど、周りを顧みなかった...
タイトルとURLをコピーしました