映画

『おっぱいバレー』感想


おっぱいバレー

2013/04/22、7年前、27歳のときに投稿したブログを載せてみる…。

試合に勝ったらおっぱい見せたげるという先生との約束を果たすべく奮闘するバレー部男子高校生の青春話。

おっぱいが見たい、ただそれだけのためにがんばる男子。すごく滑稽、もう、ばかばかしさの極みなんだけど、まじめな目的とか掲げてやってたとしても、結局は他の人からみたら、たいしたことではないのだろうなって。

今の私は是が非でもってかんじで見たものすべてを仕事とつなげて考えてなんらかの答えを出さなきゃ気が済まないみたいんだけど笑。市場に踊らされてる感というか。体育会系ブラック企業だったり、それなくてもいいっしょって思えるようなモノを死ぬほど徹夜して作り上げる編集者とか(ひどい)所詮、そんなもんなんじゃないかなあと。

それでも連帯感とか結束とか生まれたらいいんだろうけど。結果はどうあれ、目的はどうあれ、なんかひとつのことに懸命に青春的に打ち込めたらそれでいいのかしらって思いました。

https://amzn.to/36LUs3h
ABOUT ME
小林有美子
3歳男児・夫婦の両親遠方のワーママが、東京での生活をラクでハッピーにしていく過程を綴ったブログです。共働き夫婦の家事・育児(料理、ホットクック、ヘルシオ、ホームベーカリー)、東京23区東エリア周辺の子どものお出かけスポットなど。ドラマ・映画・読書の感想も。