ドラマ

おっさんずラブ2とまだ結婚できない男の感想

おっさんずラブと結婚できない男。アマゾンプライムビデオで見てハマった2作の続編が同シーズンで一気に放送!

最初はテンション上がってみてたけど、2つとも回を重ねれば重ねるほど前作ほどハマらない。

なんだろう、なんかしらけるというか覚めてしまう。今日は火曜日。まだ結婚できない男の日だ(=早く見たい)と思うこともない、最近もはや思い出すことすらない。つまらない。

2作品のつまらない理由が結構共通してるのではないかと思ってる。

・要素が多い

登場人物が多くて、まとまりがなくなってる気がする。

・新鮮さがない

話全体、構成のおもしろさもあるけど、結婚できない男は、放映当時の2006年は、まだ適齢期以上の独身者への風当たりが強かったため、40代独身男性が1人を楽しむ様子がドラマで描かれるのがとても新鮮だった。

それが13年たった今、独身比率が高まり、マイノリティーと言えるほどでもなくなってきたため、新鮮味がなく、このドラマのおもしろい要素のうち1つがなくなってしまった。

おっさんずラブの方は、おっさん同士のゲイの恋を描いたドラマが今までなかったのと、乙女以上にピュアだったのがツボだったけど、今作ではそのピュアさが薄れてしまってなんだか置いてきぼり感…。

・ディテールに無駄が多い

シュールでくすりと笑えるものだといいのだけど、なんだか古いというか笑えない。具体的なものが思い出せないほど、記憶に残らない。

・過激さが増した

おっさんずラブは、キスシーン、男女や男同士のバトルが多くてなんだか…そういうのに辟易してたからグッと来たのがあったのに、なんだか毎回サービス精神旺盛すぎて引いている。

まだ結婚できない男の方は、桑野のひとり時間の過ごし方や、毎話のテーマ。婚活アプリ、恋愛の神の神社など、いろいろネタがあっていいんだけど、このネタ入れとけばいいでしょ感があるような…?

総じて、人気作品の2作目だから、今流行りの何か入れたり、キスシーンとか女性がキュンキュンするようなの入れとけばいいんでしょ、というような安直な感じが見え透いてて、つまんなくて5話くらいで見るのをやめてしまった。

かと言って、具体的にこの部分をこう変えれば良いなどといった意見が言えるわけがないので本当にディスるだけになってしまって、おこがましいんだけど、自分の仕事への戒めのためにここに書いておく。

まだ結婚できない男は、はやアマゾンプライムで全話見れるようになっていて、人気なかったのかなと思ってしまうのでした。

結婚できない男

https://amzn.to/39mbgj8

まだ結婚できない男

https://amzn.to/39tBYGO

おっさんずラブ

https://amzn.to/2QadjPI

おっさんずラブ in the sky

https://amzn.to/2F7Rr0Y

ABOUT ME
小林有美子
4歳男児・夫婦の両親遠方のワーママが、東京での生活をラクでハッピーにしていく過程を綴ったブログです。共働き夫婦の家事・育児(料理、ホットクック、ヘルシオ、ホームベーカリー)、東京23区東エリア周辺の子どものお出かけスポットなど。ドラマ・映画・読書の感想も。