映画

映画「サバイバルファミリー」感想


サバイバルファミリー DVD


映画「サバイバルファミリー」を観た。

https://amzn.to/2WOEm8f

ある日突然、原因不明の停電が起き、都心に住む4人家族のサバイブ模様を描く物語。

コメディとの触れ込みだったので、土曜の夜にまったりライトな物語を見ようと思って見始めたものの、中盤から後半にかけてどんどんパンデミックさが増してきて、笑いの要素がほとんどなく、思いのほか展開が重い。

序盤は東京の東日本大地震で実際に見た光景などもあり、中盤以降は家族の父親の実家・鹿児島へ向かう途中に起きる

もし東京を震源とする大地震が起きたら、このようになってしまうかもしれない…と、いくつかのシーンは思わず目をそらしてしまったくらいインパクトのあるものだった。

センシティブな内容なので難しいけど、大震災が起きたときのために、防災知識を広く世に広める手段として、映画という伝達手段・コンテンツは最適なんじゃないかと思った。

映画、ストーリーとしては、少し物足りなさを感じた。


サバイバルファミリー

オススメ度 ★★★☆☆


https://amzn.to/2WOEm8f

ABOUT ME
小林有美子
3歳男児・夫婦の両親遠方のワーママが、東京での生活をラクでハッピーにしていく過程を綴ったブログです。共働き夫婦の家事・育児(料理、ホットクック、ヘルシオ、ホームベーカリー)、東京23区東エリア周辺の子どものお出かけスポットなど。ドラマ・映画・読書の感想も。