雨の日に子どもと外で遊ぶ。上野動物園に行ってみた<爬虫類館編>

日に日に体力がついてきて、日中ある程度体力を消耗しないと寝なくなってきた息子。

1歳半になった今、それまで一日中家にいても大丈夫だったのに、朝9時ぐらいにぐずって大声で叫ぶようになった。

今日は1日雨で、外へ出かけられないなと思ったけど、手に負えないほどぐずったので、雨の日でも、子どもがある程度騒いでもOKかつ混んでなさそうなところへ…と調べた結果、上野動物園に行くことに。

上野動物園公式サイト - 東京ズーネット
上野動物園の最新情報や、動物に関するニュースがいっぱいの公式サイト。開園日、イベントカレンダー、見どころなどをわかりやすく紹介。

千駄木などを経由するバスで行ったため、池之端門から入園。

雨なのでほとんど人がいなくて、ゆったり子どものペースにあわせて楽しむことができました。

屋内でも楽しめるエリア

爬虫類館

池之端門から入園して右手に少し歩くとある爬虫類館。

ここは完全に屋内なので、雨に濡れることなく動物を見ることができます。

爬虫類が苦手でなければそれなりに楽しめると思います。

私は少し苦手ですが、ガラパゴスゾウガメや、屋内を飛んでいるカラフルでかわいい鳥なんかもいるので、わりと大丈夫でした。

息子は空前の葉っぱ&扇風機ブームで、熱帯雨林地帯にあるような植物に夢中で、めずらしい爬虫類には目もくれませんでした泣。楽しんでくれて何より。

温室のなかは、少し暑いので注意です。

温室の外にも、小さい爬虫類を展示しているスペースがあり、一角は亀を真上から見れるコーナーも。息子をだっこして、亀だよ、と言うとようやく少し反応してくれました(泣)

タイトルとURLをコピーしました