共働き夫婦の育児

もしも私が会社の社長だったら

どういう制度や環境を整えるか考えてみました。

・スーパーフレックス

中小企業は、時短になると時間指定になる意味不明な制度を設けている。あれなんなんだろう?

・リモートワーク

もちろんカメラオンで監視などしません。

・成果主義

ダラダラ働く暇な人、悪気なくても無駄に時間かけるのも長期的に見るとよくないので是正。常に市場からの評価と、会社からの評価をイコールにする。

・生産性重視

時間をかけてやればできることを時間が使えないことで単価そのものを下げるロジックは導入しない。

・テクノロジー

気合いとかハンコとか大嫌いです。クラウド系導入します。精神論と戦います

・役員に女性を

・心理的安全性

仕事ができても性格悪い人、悪そうな人は絶対雇いません。

・マルチタスクさせない工夫

・働く日もフレキシブルに

週3勤務や6時間勤務導入。成果を出せば時間が減るからと給与は減らさない。

・40代以上の男性採用しない

ママ社員が排除されてきたのと同様に、もはやこの年代の男性は、女性差別、パワハラなどのリスクが高いので一二回面接した程度ではそれがわからないので知ってる方意外は採用しません。

ABOUT ME
小林有美子
4歳男児・夫婦の両親遠方のワーママが、東京での生活をラクでハッピーにしていく過程を綴ったブログです。共働き夫婦の家事・育児(料理、ホットクック、ヘルシオ、ホームベーカリー)、東京23区東エリア周辺の子どものお出かけスポットなど。ドラマ・映画・読書の感想も。