子持ちママが使った転職サービス・リクルートエージェント

仕事
スポンサーリンク

育休復帰して2年で2回(!)転職しており、その際いくつか転職エージェントを利用したのですが、なかでも一番よかったリクルートエージェントについて良い点をまとめました。

リクルートエージェント

転職エージェントならリクルートエージェント
転職エージェントならリクルートエージェント。実績豊富な転職エージェントが、業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。

良い点

扱う求人数が圧倒的に多い

ただ闇雲にとにかく応募するのは避けたほうがいいのはもちろんですが、とくにワーママの場合、会社が育児と両立できる会社なのかどうかスタンスがネットなどで得られる情報だと判別しにくいので、気になるところは応募して書類の合格可否で育児できる環境なのか否かを判別するようにしていました。

もちろん、スキル不足などほかにも不合格の要因はあるとは思いますが、少なくとも書類が通過したということは、スキルも就業条件もクリアしているということになるので、良いフィルターとなっていました。

面接・志望動機の座学講座が良い

リクルートオリジナルの面接・志望動機作成の座学講座があるのですが、受講内容を踏まえて応募書類を作成したら圧倒的に良くなりました。また、志望動機がしっかりしているとその後の面接もスムーズに進みました。

ほぼ毎日、しかも1日に何回か行われているので、子育てしながらでも時間を調整しやすいです。大人数なので、万が一欠席することになったとしても、周りに迷惑がかからないのもワーママにとって良いですね。

エージェントが信頼できる

さすがリクルート。と(上から目線ですみません…!)思うくらい、マーケットを把握しているし、論理的でアドバイスが的確でためになり、やはりほかのエージェントとは一線を画するなと思います。

育休復帰して2年で2回(!)転職しており、それぞれ別の担当の方でしたが信頼できる方たちでした。

直近の転職は、お子さんのいるエージェントの方で、心強かったです。

今、3年の有期雇用なので、また2年後にリクルートエージェントにお世話になろうと思っています。

転職エージェントならリクルートエージェント
転職エージェントならリクルートエージェント。実績豊富な転職エージェントが、業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。
タイトルとURLをコピーしました