心療内科の先生に教えてもらった認知療法のおすすめ本3冊

発達障害
スポンサーリンク

心療内科の先生におすすめしてもらった認知療法の本を紹介します。

こころが晴れるノート うつと不安の認知療法自習帳

書き込み方式で、認知療法を実践することができる。こちらでまず試してみて、それでも自分の力で進めるのが難しい場合、心療内科の先生などに手伝ってもらうのがよいのかも。

Amazon.co.jp: こころが晴れるノート うつと不安の認知療法自習帳 eBook: 大野裕: Kindleストア
Amazon.co.jp: こころが晴れるノート うつと不安の認知療法自習帳 eBook: 大野裕: Kindleストア

いやな気分よ、さようなら コンパクト版

認知療法の古典本『いやな気分よ、さようなら』のコンパクト版。原典の方は、とても分厚くて読むのにかなり体力が必要なので、こちらを読むのがおすすめ。

いやな気分よ、さようなら コンパクト版 | デビッド・D・バーンズ, 野村 総一郎, 夏苅 郁子, 山岡 功一, 小池 梨花 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでデビッド・D・バーンズ, 野村 総一郎, 夏苅 郁子, 山岡 功一, 小池 梨花のいやな気分よ、さようなら コンパクト版。アマゾンならポイント還元本が多数。デビッド・D・バーンズ, 野村 総一郎, 夏苅 郁子, 山岡 功一, 小池 梨花作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またいやな気分よ、さよう...

はじめての認知療法

新書なのでかなり読みやすい。紹介した3冊のうち、こちらをまずサラッと読むのが流れとしてよさそう。出版から3年経っているため、図書館でも比較的すぐ借りれる。

はじめての認知療法 (講談社現代新書) | 大野裕 | 医学・薬学 | Kindleストア | Amazon
Amazonで大野裕のはじめての認知療法 (講談社現代新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

タイトルとURLをコピーしました